竹工房オンセ

竹工房オンセは「伝統工芸士 高江雅人」が設立した国産手作りにこだわった竹工芸の専門工房です。
大分県は日本一の竹産地として有名です。竹細工にむいた良質な真竹が取れます、良い材料がある所に良い工芸が育つというように、古くは室町時代から続いている別府竹細工の伝統は 現在でも、世界的な竹工芸として存在しています。
1998年に竹のハンドバッグを発表し、全国伝統的工芸品展にて技術研究賞を受賞。それまで日常的な買い物籠しか見当たらなかった中に、「竹ハンドバッグ」という新しいジャンルを切り開いてきました。2000年には、別府竹細工の伝統工芸士に国から認定され、竹バッグのパイオニアとして業界をリードして来ました。
伝統工芸士 高江雅人

ただいま商品を準備しております。今しばらくお待ちください。