Sleepdays

豊かになる時代と反比例して削られている行為。
先進国の人口の1/3、日本では実に40%近い人が慢性的な睡眠障害と言われ、
その経済損失は日本だけでも年間3.5兆円とも言われています。
Sleepdaysはその文化を変えたいと思っています。
生きていくことの土台である睡眠を大事にしたい。
家族と、大切な人たちと、共に生きる人と積み重ねる人生をより豊かにし、
寝ることが正しいと当たり前に言える時代を創りたい。
食事などと同じように寝ることを幸せだと思える時代を実現したい。
そのために、Sleepdaysはすべての可能性から挑戦し続けます。

ただいま商品を準備しております。今しばらくお待ちください。