CASTANER カスタニエール

作業靴であったエスパドリーユをファッションシーンに引き上げたブランド。
確かな技術と品質には確固たる信頼があり、名だたるメゾンからエスパドリーユの製作依頼を受けている。
デザイン性、アイデアに富んだコレクションが魅力的。

エスパドリーユは、スペインとフランスの国境、バスク地方で誕生しました。
語源の由来は、靴底に編み込んだエスパルトと呼ぶイネ科の草。
港湾労働者や農民の作業靴だったエスパドリーユをファッションシーンに引き上げ、1927年に創業したのがカスタニエールです。

イザベル・カスタニエール氏が1960年代にイヴ・サンローランの為にウェッジタイプのエスパドリーユを製作したのを機に、その名は世界に知れ渡りました。
以降、さまざまなメゾンのシューズコレクションを手掛け、昨今でもシャネルやロエベ、クリスチャンルブタンなどの製作をCASTANERで担っています。

ただいま商品を準備しております。今しばらくお待ちください。