CaBas

---日本の手仕事とモダンデザイン---
JAPANESE CRAFTSMANSHIP AND MODERN DESIGN

CaBas(キャバ)は、フランス語で“大きな鞄”や“ショッピングバッグ”を意味し、日々を彩るアイテムとして自由な発想で使って欲しい、という想いが込められています。
日本には、世界に誇れる素材、工房が沢山あります。今も大切に受け継がれている、伝統的な素材や工房の持つ技術を捉え直し、誰にとっても身近で普遍的なトートバッグを中心としたバッグコレクションを展開していきます。

ただいま商品を準備しております。今しばらくお待ちください。