E.TAUTZ

1867年、ロンドンのオックスフォードストリートでEdward Tautsが設立。Mr.Tautzはエドワード7世など、権力者やエリートたちの仕立てを行っているHammond& Coで職人の長を務めていた経験で画期的なスポーツにむいた服を新しい生地でリリースし続けた。現在ではサヴィル・ロウならではの洗練されたスタイルに、コンテンポラリーなエッジを効かせたイギリスのハイセンスな老舗ブランドとして人気が高く、地位を確立している。

ただいま商品を準備しております。今しばらくお待ちください。