【株式会社ストライプインターナショナル】
西日本豪雨(平成30年7月豪雨)による被災地の復興支援を開始


西日本で発生した豪雨災害でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、
ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。また、被災された皆さまに謹んでお見舞いを申し上げます。

株式会社ストライプインターナショナル(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:石川康晴)は、
岡山県に本社を置く企業として、被災地域の方々の救援や被災地の復興に役立てていただくために、
支援物資として、紳士服、婦人服、子供服など当社商品10,000点を、岡山県倉敷市に寄付させていただきます。
また、当社代表取締役社長の石川康晴が、個人で1億円を寄付することを決定いたしました。
この寄付金は協議の上、適切な自治体や団体へ寄付を行います。

加えて、支援物資が届かない地域があることを考慮し、
岡山県・広島県の全店舗にて7/11(水)~7/31(火)まで復興支援セールを行い、
被災されて服を必要とされている方々にお役立ていただきたいと考えております。
さらに、当社の全国約1,000店舗にて、「西日本豪雨による被災地の復興支援」を呼びかける募金箱を設置します。
募金の寄付先につきましても、協議の上、適切な自治体や団体に寄付を行います。

当社は、被災地が一日も早く復興されることを心より祈念申し上げます。

株式会社ストライプインターナショナル


詳しい情報につきましてはこちらをご確認ください。

※公式オンラインストア「STRIPE CLUB」では、被災地復興支援募金を開始しております。
 特設募金ページはこちらをご確認ください。